紅葉狩り

今月も残り10日となりました・・

紅葉の便りが届く季節となりました・・

 

上毛三山の一つ赤城山では例年10月になるとカエデやミズナラ

シラカバ、ダケカンバなどが赤や黄色に色づき始めます。

二重式火山の外輪山にあたる黒檜山(標高1828m)の

裾野に位置する大沼や小沼などでは紅葉と湖面の美しいコントラストが楽しめます。

稀少な高山植物が生息する湿原の覚満淵(かくまんぶち)は

「小尾瀬」とも呼ば紅葉とともにススキが広がる様子を見ることができます。

 

お出かけの際は上着をお持ちくださいね(^O^)