高崎周辺

高崎西口にオープンしたオーパは週末大変賑わいました。

市と観光協会は一階に高崎自慢、高崎の野菜やフルーツお菓子などの販売

7階には開運高崎食堂本店 高崎のおいしいもの 名物焼きまんじゅう

 もつ煮 高崎うどん など が召し上げれます。

機会がありましたら、オーパでたかさきを味わっていただきたいと思います。

高崎OPA

先週から毎日雨模様の高崎です・・

朝、晩はだいぶ寒いです・・

13日にオープンした高崎OPA!

凄い賑わいで入場規制がかけらているそうです。

でも、ホテル周辺の駐車場はたいした渋滞もなく、ご宿泊されるお客様にも

ご迷惑がかからず良かったです。

1Fのスーパーと7,8FのフードコートはPM11時まで営業なので便利ですね!

もう少し、落ち着いたら行ってみようと思います。。

高崎周辺

今日は気温が昨日と違って低いので一枚上着が必要です。

秋はおしゃれにもいい季節、おしゃれなお店が西口にオープン おしゃれな街高崎

今日あいにくの雨なんですが、高崎駅西口のオーパがオープンです。待ちに待った

オープンで大変な人でも週末ですから予想されます。

車での移動はバス 電車がいいですね。

 

 

ワカサギ釣り

鳴沢湖は、農業用の貯水池として昭和25年に完成した人造湖で、静かな山間にあり市民の憩いの場として親しまれています。

ワカサギ釣りは、お好みの場所で楽しめる貸しボート利用と、ご家族連れでも安心して楽しめる桟橋利用の方法があります。

竿のレンタルや仕掛け、エサの販売も行っており、どなたでも簡単にできますので、お気軽にお出かけください。

高崎周辺

高崎西口に13日オーパがいよいよ 13日オープンで楽しみにしている

人も多くいると思います。

周辺道路の混雑が予想されていますので、公共交通機関をご利用していただいたほうが

良いようです。フードコートが沢山ありご宿泊のお客様も大変便利にご使用できると思います。

 

かみつけの里博物館

まが玉だけじゃない、ぐんまの石製模造品が大集合します。

大きな墓(古墳)がさかんにつくられた時代。小さな石の祈りの道具「石製模造品」もまた数多くつくられ、古墳の副葬品やムラのマツリの道具として使われました。

埴輪や鏡などと同様に、古墳時代の文化を構成する重要な要素の一つです。

本特別展では、かつてない数の石製模造品がかみつけの里博物館に集まります。

小さな石からぐんまの古墳時代の特質を探っていきます。

高崎 秋

だいぶ冷えて着ました。秋を感じます。

秋を楽しみましょう

染料植物園・自然観察会が行われますよ。

紅葉と種子の観察
●日時=11月11日(土)午前9時30分~11時30分 
●集合場所=染色工芸館前 
●内容=自然観察指導員と一緒に園内を歩き、紅葉や種子に注目して観察を楽しむ 
●定員=先着30人
●費用=無料 
●持ってくる物=筆記用具、雨具、ルーペ(持っている人だけ)
●申し込み=10月14日(土)から、電話で染料植物園(TEL328-6808)へ

紅葉スポット

10月に入り朝晩はだいぶ涼しくなりました・・

群馬には沢山の紅葉スポットがあります。。

上毛三山の一つに数えられる榛名山の標高1,100m付近に位置する榛名湖。

山々に囲まれた榛名湖の四季は彩りに満ちていて、紅葉シーズンにはカエデ、モミジ、ヤマウルシ、カラマツなどが鮮やかに色づき、山全体が美しい紅葉に染まります

11月頃が見頃でしょうか?

ホテルよりお車で約1時間30分位です。。

コスモス畑

今日から10月・・早いですね~!

9月24日(日)に鼻高へコスモスを見に行ってきました。。

残念な事にまだ少し早かったです・・

ただ、黄コスモスは満開で丁度見頃でしたよ!

他に千日紅、ひまわり、百日草なども咲いていて見頃でした。。

今週末ぐらいはコスモスも満開で見頃ではないでしょうか・・

10月15日までコスモス祭りが開催されているので

足を運んでみてはいかがでしょうか~。。

 

高崎 イベント

ラジオ高崎開局20周年記念展覧会
山田かまち
あふれるエネルギーと感性「生きる」
■日時 10月7日(土)~15日(日)、午前10時~午後7時
■会場 シティギャラリー
■費用 無料
ラジオ高崎は、開局20周年を記念して、本市出身の山田かまちを紹介する展覧会を開催。

山田かまちは高校一年生の夏、エレキギターの練習中に感電し17歳と20日という短い生涯の中で、水彩画やデッサン、詩など多くの作品を残しました。
人々に衝撃を与え、全国で展覧会が開かれるなど1990年代には「かまち現象」を巻き起こしました。没後40年経った今も色あせることのない、山田かまちの想像力と表現力は、人々を魅了し続けています。かまちの水彩画、クレヨン画、原筆のノート、生前の愛用品など約130点を展示

されるそうですから是非お出かけになってみて下さい